シュツットガルト酒井、決勝点をアシレブロン ジェームススト

サッカーのドイツ1部リーグは5日、最終戦が各地であり、シュツットガルトは5日、ホームでウォルフスブルクと対戦し、3―2(前半0―1)で逆転勝ちした. シュツットガルトのDF酒井高徳は右サイドバックで先発フル出場し、後半34分、MFトラオレの決勝点をアシストした. シュツットガルトは6位で、来季の欧州リーグ予選の出場権を獲得した. シュツットガルトの日本代表FW岡崎慎司、ウォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠はベンチ外だった. (シュツットガルト=河野正樹). 11日、広島2―1大宮) 「選手が泥臭く最後まで戦ってくれた」と広島の森保監督. ほめられた内容ではなかったが、最下位の札幌に手痛い黒星を喫した仙台とは対照的に、したたかな勝利で首位へ返り咲いた. ナイキ エアマックス 相手のオウンゴールで先制したが、PKを献上して追いつかれた. バスケットシューズ ハーフタイム. 指揮官の「勝つという強い意志を持て」との檄(げき)に選手が応える. 後半4分、FKのこぼれ球をMF清水が思い切りよく右足を振り切り、勝ち越した. 数々の重大発表が行われた日本一ソフトウェ

Comments are closed.