京都・千本釈迦堂で「大根ナイキ ズーム コービーだき」 無病息災

二十四節気の一つ「大雪(たいせつ)」の7日、お供えの大根を炊いて無病息災を願う「大根だき」が、京都市上京区の千本釈迦堂(大報恩寺)であり、直径1メートルの大鍋で炊かれた大根を参拝者らがほおばった. 8日は午前10時から1杯千円で授けられる. 2日間で約5千本の大根を炊くという. 釈迦が悟りを開いた日とされる8日を祝う「成道会(じょうどうえ)」に合わせた行事で、鎌倉時代に千本釈迦堂の住職が大根の切り口を鏡に見立て、釈迦の名を梵字(ぼんじ)で書いて厄よけとしたのが始まりとされる. フェンシングのロンドン五輪男子フルーレ団体銀メダリストの太田雄貴(森永製菓)が、国際フェンシング連盟の選手委員会の委員長に選ばれたことが3日、分かった. 選手委員長は議決権を持って理事会に出席することができ、任期は4年. 日本協会の幹部によると、これまでは国際連盟の理事になった日本人もおらず、日本の発言力向上へ大きな一歩になるという. ナイキ 通販 太田はフェイスブックで「日本が弱点としていた外交面で大きく寄与できそうです」とコメントした.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>