伝説・幻のポケモンが出場できる公式Wi

フロム・ソフトウェアは、メカACT『アーマード・コア』シリーズのコミュニケーションサイト”アーマード・コア オフィシャルパートナーシップ(以下、ACOP)”にチーム編成機能を追加した. “ACOP”は、『アーマード・コア』ファン同士の交流などが行えるコミュニケーション企画. 10月20日発売の最新作『アーマード・コア V』との連動も行われ、新たに追加されたチーム編成機能はその第1弾となる. ゲームに先立ってチーム編成やチーム内のコミュニケーションに利用することが可能だ. 今後、ゲーム内との連動や機能追加が行われる予定だという. なお、7月より始まる『アーマード・コア V』のクローズドベータテストの 応募 は、6月16日締切となっている. 応募の詳細についてはサイトで確認してほしい. ポケモンは、DS用ソフト『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』を使った公式Wi-Fi大会”ポケモングローバルリンク オールスターカップ 2012″を9月21日~23日に開催する. ポケモングローバルリンク オールスターカップ 2012は、『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』のイッシュ図鑑に登録される、伝説・幻のポケモンを含むすべてのポケモンが出場できる、ダブルバトルの公式Wi-Fi大会. Wi-Fi通信を介して対戦を行い、勝敗に応じたレーティングで最強のトレーナーが決定される. 出場できる幻のポケモンには、『劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ「キュレム VS 聖剣士 ケルディオ」』の劇場で受け取れる幻のポケモン・メロエッタや、ニンテンドーWi-Fiコネクションでプレゼント中の幻のポケモン・ゲノセクトといったポケモンも含まれる. 参加希望者は、『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』のゲームシンクIDコードを、ポケモングローバルリンクにエントリー期間内に登録する必要がある. カテゴリーには、2001年1月1日以降生まれの”ジュニア”、1997年1月1日~2000年12月31日生まれの”シニア”、1996年12月31日以前生まれの”マスター”の3種類が存在. 受付定員数は、先着5万人(3カテゴリー合計)の予定だ. エントリー期間は、9月14日13: 00~20日23: 59を予定. 受付は先着順で、定員数に達した場合は期間内でも受付終了となる場合がある. 開催期間中の当日参加はできないので、参加を希望する人は早めにエントリーしておこう. なお、本大会の参加者に、通常のプレイでは手に入らないきのみ”ミクルのみ”がプレゼントされる. アディダス アディゼロ このミクルのみは、ピンチの時に一度だけ技の命中率が上がるきのみ. プレゼントされたきのみは、ポケモングローバルリンクのポケモンドリームワールドのきのみのはたけで、増やすことができる. きのみのプレゼント条件・方法については、9月14日にポケモングローバルリンクにて公開される. ▼参加者にプレゼントされるきのみ”ミクルのみ.

Comments are closed.