重鉄騎』なんHUなんで中国で?

ハンビットユビキタスエンターテインメント(以下、HUE)は、PC用オンラインACT、『フリージャック(FREEJACK)』の”ウォーミングアップテスト”を、4月15日~17日の3日間実施する. ウォーミングアップテストとは、同社が運営するポータルサイト”ハンビットステーション”のIDがあれば誰でも参加可能な、実質プレオープンベータテストに当たる. しかし”フリーランニング・アクション”と言われても、一体どんなゲームなのかちょっと想像しにくいだろう. 『フリージャック』ならではのスピード感、プレイの爽快さなど本タイトルの魅力をお伝えしよう. あらゆる障害を華麗にクリアするスピード感が魅力 『フリージャック』は、架空の都市New Jack Cityを舞台に、ライバルを蹴落としながら街中を疾走しゴールを目指すレースゲーム. 障害物を飛び越え、ビルの壁を登り、自分なりの最短ルートを激しいアクションでクリアするのが魅力のタイトルだ. しかし、これだけでは正直ゲームの特徴を掴みづらい. もし、読者の中にアクション映画のファンがいれば、”パルクール・フリーランニング”という言葉でピンとくるかもしれない. 鍛え上げた自らの肉体を使って美しく、かつ安全に移動するスポーツ”パルクール”と、これにパフォーマンスを加えた魅せる”フリーランニング”を合わせたもののこと. 数々の映画やゲームのアクションシーンにも取り入れられ、その鮮やかなアクションを披露する動画などもネット上で見られるので「イマイチわからん」という人はぜひチェックしてみてほしい. さて、このフリーランニングをコンセプトに、既存のレースゲームとの差別化を図ったタイトルが『フリージャック』だ. 4月15日よりスタートするプレオープンベータテストでは難易度の異なる5つのマップに各2コースずつ、計10コースが実装され、いずれも空港のロビー、地下道、港町といった建物や街そのものがレース会場となっている. ゲームモードはVsモード、ミッションモード、ラップタイムモードの3タイプを個人、チーム、クラブ(=ギルド)のいずれかで争う. 今回は他プレイヤーと順位を競うVsモードと、最速記録を目指すソロプレイのラップタイムモードを中心に体験してきた. ●『フリージャック』5つのコース ・Arrival 11: 15PM ・SUNNY HARBOR ・SEWER TOUR ・Schoner Abend ・UNDER CITY レースゲームで目指すのは、当然誰よりも早いゴール. コース上には金網や木箱、エスカレータ、トラックなど様々な障害物が設置されている. 障害物手前でタイミングよくスペースバーや方向キーを押すと、キャラクターは軽やかなアクションでこれらを飛び越えていく. ただし、いずれのマップにも、障害物やギミックが多くミスするとタイムロスが多い難関ルート、障害物はそこそこあるルート、そして最も障害物が少なく安全な代わりに遠回りなルートの3タイプが設定されている. 難関ルートは成功すれば最短最速で走行可能だがリスクもともなう. 状況に応じてどのルートを進むかはプレイヤーの判断次第だ. プレイヤースキルに自信がなければ、終始安全なルートを選ぶのもよいだろう. しかし、障害物を越えたタイミングによってExcelent、Goodなどの判定がつき、この判定がそのままブーストゲージに影響する. つまり、クリアすればするほど早くゲージがたまり直線コースで一気に差をつけられるのだ. 蛍光グリーンでふちどられているのがクリア可能な障害物. NPCは基本的にただの背景扱いだが、赤枠で表示されている場合は当たり判定がある. パイプや下水道は飛び乗れば高速移動できる. その他にもジャンプ台、ロープといった様々なギミックがある. 操作はWASDかカーソルキーで移動、スペースキーでジャンプ、シフトキーでブーストと、すべてキーボードのみで行えるシンプルさ. レースに限らずカジュアル系オンラインゲームの経験があれば、すぐに慣れるだろう. また初・中・上級のチュートリアルがあり、障害物の避け方や跳び越すタイミングといった基本から、ジャンプ中に空中でポーズを決めるエアトリック、スタートダッシュなどの中~上級テクニックまで1つ1つ丁寧に学べる. この手のアクションは得意という人でも、初級チュートリアルぐらいはこなしておくことをオススメする. チュートリアルはまずNPCがお手本を見せ、次にプレイヤーが制限時間内に特定のアクションをこなしていく. アバターはすべて共通でコーディネイト可能 プレイヤーが最初から選べるキャラクターは男女各2人の計4人(プレOBTでは2人のみ). その他、ミッションクリアといった前提条件を満たすと入手できるスペシャルキャラクターが男9人、女7人存在している. どのキャラクターにもコーナリングが得意、基本スピードが速いといった固有能力があるため、コースの特徴にあわせてキャラクターをチェンジするのが基本. キャラクタースロットは無くすべてのキャラクターを所有可能だ. 左からジン(コーナリングが得意)、ナディア(障害物クリアが得意)、グッドスピード(HP高め)、ティナ(スピード型). プレOBTで使えるのはジンとナディアの2人. レースゲームではタイムを競うことばかり追いかけがちだが、『フリージャック』にはもう1つ、着せ替えを楽しむアバター要素もある. アバターは一般キャラクターもスペシャルキャラクターもすべて共通で使用でき(男女の性別は別)、キャラ別に衣装を購入する必要はない. ヘアスタイル、上着、下着、靴、ネックレスにイヤリング、時計、タトゥーといったアクセサリ類も種類は豊富で、マイキャラを好きなようにコーディネイトできる. 初期キャラクターのナディア. デフォルト衣装は冴えないジャージだが… . マイルームはキャラチェンジ、アバター衣装の着替え以外にも、自分がルームマスターとなってレースを開始する際のロビー代わりとなる. 家具を購入できるのでインテリアに凝るのも楽しそうだ. 4月15日から始まる”ウォーミングアップテスト”で作成したキャラクターは、今後実施されるオープンベータテスト、正式サービスにも引き継がれるので、このチャンスに『フリージャック』を体験してみてほしい. 他プレイヤーとコミュニケーションが取りやすい、MMO形式の広場もある. 韓国映画界の鬼才、ポン・ジュノ監督の大傑作でもある 『グエムル~漢江の怪物~』 の続編製作がこのたび正式に決定したそうですが、なぜかこの続編は韓国と中国の合作映画になるそうです. しかも監督と脚本は中国のニン・ハオ監督で、映画の舞台も韓国から中国へ移行するそうです. アディダス アディゼロ そもそも韓国では歴代No.1の興行成績を記録しながらも日本では全くヒットしなかったこの 『グエムル~漢江の怪物~』 ですが、韓国映画好きや怪獣映画好きには結構ファンがいるという傑作なんですよね. しかも『吠える犬は噛まない』などでのブラックユーモアセンスが素晴らしいポン・ジュノ監督の最高傑作としても認知されている映画だけに、個人的には是非続編もポン・ジュノ監督がメガホンを撮るものだと思っていました. ところがどういう訳か、中国での続編製作. 韓国の映画会社チョンオラムの代表は中国映画の可能性と中国映画市場の未来を考えて中国での製作を決めたようですが、正直 『グエムル~漢江の怪物~』 が大好きな私にはこの選択は失敗に終わるような気がします. というのも 『グエムル~漢江の怪物~』 の面白さは怪獣映画としての魅力だけでなく、政府批判や在韓米軍批判などの要素の他、随所に韓国社会を皮肉るブラックユーモアが満載なんです. ところが中国で製作となると、まず政府批判はできないですし、米軍批判もアメリカ文化批判に代わってしまいそうです. また社会に対する批判に関しても中華思想がある限り、日本人の我々にはどこか中国人の自分勝手な意見にしか見えなくなる気もします. ストーリーも金の亡者になった人々がモンスターの存在を無視することで災難に見舞われるものになるそうですが、麒麟田村さんに代わり「なんだかなぁ~」と言いたくなる感じです. 果たしてどんな映画になるのか楽しみな反面、最近あまりいいニュースを聞かない中国だけにあまり期待しないのが賢明なのかな? とも思う今日この頃です. 深夜らじお@の映画館 は麒麟より野球漫才専門のストリークの方が好きです. 2012年6月7日~6月24日 東京、大阪、愛知で開催予定 Kinect(キネクト)とXbox 360のコントローラーを併用して兵器”鉄騎”を操るという、独特の操作方法が特徴のロボットアクションゲーム『 重鉄騎 』. 2012年6月21日発売予定の同作の店頭試遊会の開催が決定した. 開催日程と場所は以下の通り. 近くで試遊会が開催される人は、一度足を運んでみるといいだろう. 【店頭試遊会 開催日時・場所】 ◇2012年6月7日(木)18: 00~21: 00 ゲームズマーヤ (※北林プロデューサーが来店予定) 東京都江戸川区中葛西3-18-17 http://tokou.jp/ ◇2012年6月9日(土)11: 00~19: 00 ヤマダ電機 LABI1 池袋モバイルドリーム館 東京都豊島区東池袋1-41-1 http://tokou.jp/ikebukuro-md/ ◇2012年6月9日(土)12: 00~19: 00 ソフマップ 日本橋2号館 大阪府大阪市浪速区日本橋5-12-8 http://tokou.jp/tenpo/topics/exec/_/id=shop/-/sid=osaka_2 ◇2012年6月10日(日)11: 00~19: 00 ヤマダ電機 LABI1 池袋モバイルドリーム館 東京都豊島区東池袋1-41-1 http://tokou.jp/ikebukuro-md/ ◇2012年6月10日(日)12: 00~18: 00 ソフマップ なんば店 ザウルス1 ソフト館 大阪府大阪市浪速区日本橋3-6-18 http://tokou.jp/tenpo/topics/exec/_/id=shop/-/sid=nanba_1 ◇2012年6月16日(土)13: 00~18: 00 ジョーシン ディスクピア日本橋店 大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-5 http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1528 ◇2012年6月16日(土)11: 00~18: 00 ディスパ東郷 愛知県愛知郡東郷町白鳥2-20-2 http://tokou.jp/aichi/shop048.php ◇2012年6月17日(日)13: 00~18: 00 ジョーシン ディスクピア日本橋店 大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-5 http://shop.joshin.co.jp/shopdetail.php?cd=1528 ◇2012年6月24日(日)16: 00~21: 00 ビックカメラ 新横浜店 神奈川県横浜市港北区新横浜2-100-45 http://tokou.jpamera.co.jp/shoplist/shinyoko.html (c)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED. ※画面は開発中のものです.

Comments are closed.