ドラゴンクエストX』メギスレブロン ジェームストリス城の連続

スクウェア・エニックスは、Wii U/Wii用RPG『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン(以下、ドラゴンクエストX)』についての情報を公開した. オンラインRPGである『ドラゴンクエストX』では、ソフト発売後も新たなシステムや要素が追加される. 今回は本日9月12日に配信されるプクランド大陸にあるメギストリス城の連続クエスト第3話について紹介する. なお、紹介したクエスト内容は変更される場合がある. 最新情報はプレイヤー専用サイト”目覚めし冒険者の広場”で確認してほしい. ●栄光に隠された闇 第3話”英雄の足跡” 配信日: 2013年9月12日 受注条件: 栄光に隠された闇 第2話をクリアしている 受注場所: メギストリス城(プクランド大陸) クリア報酬: ウルベア金貨 洞くつにいた亡霊兵士から入手した本は、フォステイルの伝記だった. フォステイル伝を解読すると、そこにはフォステイルが悪逆非道の末、王座に即位したことが記されていた! しかし伝記の破損がひどく、その先が読めなくなっているため、ラグアス王子に修復のための薬を取ってくるよう頼まれる主人公. 果たして、どんな真実が待ち受けているか!? 伝記によると、国の英雄フォステイルは圧政を敷き、民を苦しめていたようだ. バスケットシューズ アグ ブーツ 2015 伝記に記された内容は真実なのだろうか…. 解読を進めるには修復のための薬が必要だという. ウェナ諸島のブーナー熱帯雨林へ向かい、魔物から2つのアイテムを手に入れよう! ブーナー熱帯雨林の北部に多く棲息しているトロルとウィングデビル. 強力な敵なのでしっかりと準備をしてから挑もう.

マーベラスエンターテイメントは、7月21日に発売するPS3用ソフト『ノーモア★ヒーローズ レッドゾーン エディション』の公式サイトで、プレイ動画を公開した. 本作は、2007年12月に発売されたWii用ACT『NO MORE HEROES』に、グラフィックのクオリティアップや新ボスの追加、ネットワークの対応など、さまざまな改良を施した作品. PlayStation Moveでの操作にも対応している. 公開されたプレイ動画は、”ぶらりサンタデストロイ”バイクで”途中下車の旅”と題され、案内人のトラヴィス・タッチダウンが、作品の舞台であるサンタデストロイの街を散策しながらゲームを解説している. 本作が気になっている人はアクセスしてみよう. “ぶらり”といえばナレーションも付きもの? まったりした雰囲気のプレイ動画で、ゲームの特徴を押さえられる.

PS3/X360『DUNAMIS 15』

ノーモア★ヒーローズ レッドゾーン エディション』は、CERO: Z(18歳以上のみ対象)のソフトです. ※18歳未満の方は購入できません. ―――――――――――――――――――――――――――――― マーベラスエンターテイメントは、7月21日に発売するPS3用ソフト『ノーモア★ヒーローズ レッドゾーン エディション』の公式サイトを更新した. 本作は、2007年12月に発売されたWii用ACT『NO MORE HEROES』に、グラフィックのクオリティアップや新ボスの追加、ネットワークの対応など、さまざまな改良を施した作品. PlayStation Moveを使った操作にも対応している. 公式サイトでは、アニメーションPV”イカレタ面白さだぜ! “の第2話が公開された. さらに新コンテンツ”教えて、シルヴィア様”も追加されている. これは、よくある質問にシルヴィアが回答するというものだ. あわせて見ておこう. 5pb.は、9月15日に発売するPS3/Xbox 360用ソフト『DUNAMIS 15(デュナミス フィフティーン)』のオープニングムービーを公開した. 『DUNAMIS 15』は、孤島に隔離されて学園生活を送る生徒たちが、希望と真実を求めてサバイバルするAVG. “サスペンス・フィクションアドベンチャー”と銘打たれていて、ループを断ち切ることが物語のカギとなる. プロデューサーは、『infiity』シリーズを生んだSDR projectの市川和弘さんと、『EVE~new generation~』の金杉はじめさんが担当. 原案と脚本は関涼子さん、キャラクターデザインと原画は長浜めぐみさんだ. ティザー映像や プロモーション映像 に続き、オープニングムービーが公開された. オープニングテーマは、KOKOMIさんが歌う『キミがボクなら』だ. 映像とあわせて曲にも注目しておこう. バンダイナムコオンラインは、現在サービス中のPC用オンラインゲーム『ガンダムネットワークオペレーション 3(GNO 3)』の追加情報を公開した. 『ガンダムネットワークオペレーション』シリーズは、『機動戦士ガンダム』の歴史世界観である宇宙世紀を舞台に、自分だけの部隊を作り上げて戦い抜くオンラインシミュレーションゲーム. 『GNO 3』では、新たに『機動戦士Zガンダム』までの歴史が展開し、サービス後の拡張によってそれ以降の歴史も追体験できるようになる予定だ. ナイキ ズーム コービー 6月20日より突入する2クール目のグリプス戦役では、新たに3体のモビルスーツ(MS)が開発可能となる. 新開発MSは各陣営で異なり、エゥーゴは百式改、アクシズはガザD、そしてティターンズにはガンダムMk-II(ティターンズカラー)が登場する. 百式改(エゥーゴ)技術LV10/制限機/汎用タイプ・搭載18 ガザD(アクシズ)技術LV10/量産機/[MS形態]汎用タイプ・搭載15/[MA形態]宇宙タイプ・搭載15 ガンダムMk-II(ティターンズ)技術LV8/量産機/汎用タイプ・搭載17 また、6月22日の定期メンテナンス以降、”護衛・防御型”と”護衛・攻撃型”の2つの部隊フォーメーションが新たに追加される. これによって、12パターンあったフォーメーションが14パターンとなり、より戦術の幅を広げられるようになる. 護衛・攻撃型(4機編成) 護衛・防御型(4機編成) 護衛・攻撃型(5機編成) 護衛・防御型(5機編成).